スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

対クリスマス対策とか考えられるだけで幸せなことですね!だんだん復活してきたし~景気づけに今年はシャンパン…いや…スパークリングワインくらいどこかで呑む~!もちろん1人で!!

愛するということは、なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に、全面的に自分をゆだねることである。愛とは信念の行為であり、わずかな信念しかもっていない人は、わずかしか愛することができない。
~エーリッヒ・フロム~


( -_-)ジッ
ちゃまです。

ここのところ記事が荒れてますがお気になさらずスルーしてくだいませ。
( -_-)「昨今…例年…だいたいこの時期こんな感じだから…」(゜Д゜)「うざいなおまえ…今年のことは今年の内に的な感じで年末に総決算するあたり日本人らしいけども…」

今年もいろいろなことがありましたが、やはり一番はこのブログを初め、ひとりで抱え込んでた思考をオープンな場で好き勝手吐き出すことにより整理が出来、思想的にまた一歩成長させてもらえたり、いろいろな方のブログも興味深く読ませていただきコメントなども頂戴していろいろと新たな思想に至れた半年間が本年の禿筆すべきことだったように思います。
( -_-)「いろいろとお世話になりました。今後ともよろしくお願い申し上げます。」(゜Д゜)「もう今年振り返るのかよ!」

本当に人間の力というものは本来偉大なものであり、自分の強い望みようで如何なる結果も生み出すということをブログを通してより深く再認識させていただき、受け止めさせてもらってそれを力に返せてもらいなんとか今年も乗り切ってこれたと思っております。
( -_-)「こんなニヒリスト相手にしてくだっさた皆様に本当に感謝しております。」(゜Д゜)「やけに感謝してるな~いや本当に人間不信が少し改善されてきたのはこんなブログ閲覧してくだっさた方達の暖かい思想のおかげだよな!!」

さて、年末の前にクリスマスというわけのわからないイベントがあり、繁華街など歩くと浮かれた音楽が流れてたりしています。
( -_-)「ちゃまはクリスマスに関しては子供頃から覚めさせてくれる環境で昔から彼女がいようが大晦日に焦点合わすタイプだったけどね!」(゜Д゜)「なぜか結婚記念日が勝手にイブだったけど…ちょっとおまえ怒ってたもんなぁ…」

しかし、恋愛もイベント事も、好きな方だったわけなので、こんな時期のこのクリスマスムードに独り者として街行くカップル等にもう少し焦りや嫉妬心などを感じたいのですが…哀しいかなそれすら全くの虚無です。
( -_-)「人間て本当に哀しいね~年をとればとるほど、経験すればするほど単純な楽しみや幸せ、愛から遠ざかっていく…」(゜Д゜)「なにもんだよおまえ!!そんなのおまえしだいだろうが!!!」

ちゃまは、楽になるために虚無へと近づいたのですが、ニヒリズムに至るというのは安楽さと強さを手に入れる替わりの代償としてどこか人間として大事なものを失うことだとこの頃実感してます。
( -_-)「いやぁ…でも…ちゃまにはニヒリズムに至れたことこそが救いになって今こうして昔より大分安楽な気持ちで生きられてるのも事実なんだけどね~」(゜Д゜)「哀しいことだけどな~おまえの性分から選んだ答えだからな~でもいろいろな恐怖症からも変に急激な勢いで復活どころかその上に行きつつあるからいいじゃん!」

なので、今後も虚無主義を突っ走って行きたいとは思うのです。

しかし、ちゃまは最近、思うことがあるのです。

やはり、また、昔の若い頃、子供の時のように何も考えず、恐怖も感じずに人に恋や愛することが出来てこそ、真のニヒリストなのではないかと…

ちゃまが目指す能動的ニヒリストでは、結局は、本能を理性が抑えつけてどうしても考えながら他人に対処しているような気がするのです。

確かに、それが自然と出来るようになってきている今現在の安楽さは、ちゃまにとって心地良く安心感あるものなのです。

しかし、考えながら他人を愛するということは、どこかなんらかの恐怖を感じながら人を愛そうしていることであり、それは真のニヒリズムとは言えないように思うのです。
( -_-)「いや恋愛いいんだけどね…もう…それで…ただ…もう少し子供の頃みたいに素直な恋心がわくことがニヒリズムの先にあるのじゃないか…な~んて…」(゜Д゜)「まぁおまえの深い恋愛不信から導き出した答えはなかなか固くて変に自信持ってるところあるからな…しかし…能動的ニヒリストならもっと自然に恋心みたいなもんがわかないとその構えた状態が本当に安楽とは言い難いかもな!」

それには、これまでの人生で海馬に植えつけられたあらゆる恐怖症の基をまだまだしばき倒さないといけないかもしれません。
( -_-)「ふぅ~これでもか~遠いなぁ~」(゜Д゜)「おまえだけは本当にめんどくさい!なんか最近はそのめんどくさい思考をも楽しんでるようにもみえるが…」

そして、恋愛大好物だった昔のように戻れてこそ…それを超えて本当に深い愛情を他人に雄大に注げる人間になってこそ…このうつ病ともこれまでの人生の不条理とも完全に決着がつけれたことになると考えたりもするのです。
( -_-)「ふぅ~かなり善くなって間隔が大分開くようにきたとはいえ、脳的にも今でも月に1~2回セロトニン切れて起き上がるのに時間かかるときあるし…絶望的にもなるし…なかなかセルフで対峙するのは大変だよ…だがそれがいい!まだだ、まだ考えられる!!」(゜Д゜)「なにと闘ってるんだよ!!どこ目指してるの??いろいろ悔しかったのもわかるけどしんどかったら病院行けよ!」



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今年あと少し…まだまだこの寒さに負けて…もうちょいと好き勝手に書かせてもらいます( -_-)o
スポンサーサイト

| ニヒリズムのいろいろ 愛のいろいろ | コメント(2)

コメント

恋愛大好物(笑)

素敵な言葉を教えてもらいました(笑)
私も、恋愛大好物(笑)
人は人の温かみが、全てんを救っていくのだと思います。
自分が幸せかどうかは、死ぬ時考えればいいです。
それまでは、がむしゃらに、格好悪く生きていきたいと思います。

2013年|12月|16日|23:20 |from ひとしずく| URL

Re: 恋愛大好物(笑)

毎度毎度、本当にお世話になっております。

本当にその人なりにがむしゃらに生きて最後にとにかく笑えればいいんですよね!

人生なんか綺麗なことばかりではないのですし~(^_^)

いつも明るくほがらかになんてことは、必死に生きるにはとてもちゃまにはできません…けど自分なりの人生謳歌を頑張ります!

2013年|12月|21日|00:23 |from ちゃま| URL

非公開コメント

トラックバック

http://utucyama.blog.fc2.com/tb.php/62-b981dc25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。