FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

風邪の苦しみの中せっかくなので独り者が孤独のことなんか考えてみる

私は何度も苦しんだ。過ちも犯した。でも私は愛した。真に生きたのはこの私なのだ。
~ミュッセ~


( -_-)ジッ…ゴホッゴホッ…ズピピ
ちゃまです…

熱、鼻水、のどの痛み、咳…なかなかきつめの風邪をひきまる2日寝込んでました…
( -_-)あぁ熱しんどい…そんな頑張って抵抗してくれんでもいいよ~!しかし…酒止めてから2,3カ月におきに風邪ひいてるような…(゜Д゜)もう晩酌替わりに薬用養命酒でも飲んどけやおっさん!!

ストックしてある記事を仕上げてアップしたいのですが…
ベッドでもがいているのも暇なので、頭ボーっとしつつなにか適当に書いてみます。

さて、人間というのは、体調崩すと心細くなるものです。

ちゃまもちょっと前なら、風邪などひくと孤独感に襲われたりしてましたが、最近では平気すぎてそれがむしろ心配です。
( -_-)まぁでも30過ぎてこうやって独り者がひどい風邪なんかひくと必然的に将来の死に際とかいかに死ぬかとか考えるよね~(゜Д゜)おまえくらいだよ!30前半はちょっと早いだろう!まぁそういう時代だけども!!

ちゃまは、寂しさや孤独感というものにこれまで度々さいなまれてきました。そして、それを主に異性や恋愛で補おうとする人間でした。

そこでその寂しさを克服するためにも、いらぬことを深慮するタイプなのでその都度いろいろ考えて生きてきたのですが、うつ~離婚で「さすがにもう無理やわ…理解したからいいわ!」と答えが出そうと考えていたわけです。

そして、案外あっさり納得いく答えが出て、それ以降は「孤独」や「寂しさ」に対しては楽なものです。

ちゃまが見つけた答えは「何と比べているのか」ということです。

例えば、ちゃまは度々、孤独感を強く意識してしまう辛いことがこれまで多々あったのですが、基本的には子供のころから「孤独の寂しさ」より「一人の気楽さ」にメリットを感じるタイプでした。

では、なぜそんなちゃまが「寂しくて辛い」と感じていたのかというと「何かと比べているから」と「何かに期待しているから」ということをようやく思い知ったのです。
( -_-)苦節30年…数々の経験を経て…元々寂しがりやだけにようやくたどり着いたマイ孤独論!(゜Д゜)いや!メンタルは弱かったけど「寂しがり」ではなかったような…

この2つはニヒリストちゃまの思考にとても大きな意味があるのです。

例えば、毎日、家に帰るといるはずの家族が、姿を消せば寂しさと不安がおきて当然です。
そして、自分を想ってくれたり、必要として叉はされてた人がいなくなったり気持ち変わりすればやはり寂しかったり辛かったりするのは当然なわけです。
( -_-)いろいろ辛かったね~当時の自分にメールでも送れたら「心変わりは女の特権さ~力抜いて自分をもっと愛せよ!」とか匿名で送って励ましてやりたい!(゜Д゜)なにいってんの?!熱で頭やられてないか??それに本気で悩んでる人にそんなスカしたメールきたら気分悪くるよ!

そしてそれは、本能的な対人欲求では無く、その欲求によって生じた事由から生まれた慢性的習慣を逸脱させられる事に対して恐怖から不安がおきてそれを「寂しい」と感じているだけに過ぎないということをちゃまは30過ぎてようやく身に染みて考えついたわけです。

まず、恋人や友達がいなかったり他人とコミュニケーションが取れずに「寂しい」と感じるのは、普通なら、本能的な対人欲求が満たされず寂しいと考えがちですが、ちゃまからするとそれは間違いで、常に「何かと比較」と「何かに期待」をしているはずなのです。

その何かとは、「過去と未来の自分」か「頭で作りあげた想像上の自分」叉は「他人」です。

例えば、「恋人がいなくて寂しい」と考えたとした場合、恋人がいた過去か恋人がいるかも知れない未来の自分か叉は恋人がいる他人と比べていないとおかしいのです。

なぜなら、もし生まれてこの方ずっと1人でこの世に自分1人しか人間がいないと理解している他人にあったことのない人間がいたとして、その人間が「恋人がいなくて寂しい」とは思わないはずなわけです。
そして、もしその人間が寂しいと感じるのなら、何かを勝手に想像しているにすぎないわけです。
( -_-)要は、恋人が「いないこと」が寂しいのではなくて「いないと考える」から寂しいわけなので「いないと考える」要素をそもそもなくしてしまえば寂しくはならん!(゜Д゜)言葉で表すと簡単だけどなかなかそれが自然の状態になるには人生勉強しまくらいとな!

以上をまとめると、人間の「寂しさ」などは自分で考えて創造してしまっているにすぎないので、それが辛いのなら自分で自分を苦しめているという意味がないことをしているということになります。
なので、「期待もせず何とも比べず」ということが出来れば「孤独で辛い」ということはなくなるわけなのです。
( -_-)ちゃまが1番怖かったのは、離婚したときにそれまでの年月が無駄どころか自分にも相手の人生にとってもマイナスだったみたいになったこと…無駄でもマイナスでもないのだけれども時間だけはかえってこないのに…それがなかなかわかってもらえないね!(゜Д゜)おまえのこと「人生なめとる!」とかいったハゲとかいたけどおまえほど自分の人生も他人の人生もなめてない奴もなかなかいないよな!

最後に、「寂しくて辛い」といった心の隙間を埋める方法を他人に埋めてもらうだけの方法ならいくらでもあると思います。

ただ、それが本当の解決なのかといえばニヒリストから言わせれば、そのほとんどがまやかしに過ぎず、たいていの人間の場合、真実を見て見ぬふりをして妄想の中でやり過ごしているだけなので根本的な自己理解に至っていない為に同じ辛さを繰り返しそのまま死ぬまで過ごします。
そして、その「慣れやマヒ」している状態を良しとして、結局何も理解しないまま年をとり死んで行くことが多くの人にとって幸せなわけです。

ちゃまは「慣れやマヒ」と「理解」には大きな差があると思うので、やはり人生を悔いなく全うするためには、あらゆることを「理解」するようにしていきたいのです。

それが出来れば、一周回ってまた子供のように素直な心で人を求めることが出来、また愛も行使出来るようになり、それが人間としての成長であり正解ではないかと考えています。
( -_-)あと10年後20年後、40代50代になった時にまた結果がでる。生きているからには今のうちもっといろいろ考えないと…考えられなくなるまえに…あぁ肺と背中が痛い…寝よ!(゜Д゜)なんか高熱でうなされてるような記事だな…ロキソニンでも飲んで熱さげろ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(10)

コメント

No title

ちゃまさん こんばんは。
確かに人の行動や思考は全て、記憶から生み出されてますよね。
意識してなくても、何かと比べてますし。
私が30代頃は、
ちゃまさんほど考えてなかったですよ(笑)

今思うのは、人と比べて『幸せ』になりたいのではなく、
自分を満たして『幸せ』になりたいです。
私も人生を悔いなく全うするのは難しいと思っていますが、お互い頑張りましょうヽ(´o`

2013年|10月|28日|02:20 |from ふくねこ| URL

No title

ちゃまさん、風邪でしたか。
消炎鎮痛にはロキソニン効果大ですよ(笑)
私も、持病の腰痛でお世話になってます。
後、風邪と風邪の予防には生姜が一番ですね。
ここんとこ風邪知らずなのも、ロキソニンと生姜のお陰かもしれません。
‥まぁ、"何とかは風邪引かない!"って奴かもしれませんけどね(苦笑)

2013年|10月|28日|21:51 |from cocorono| URL 【編集】

No title

風邪の具合はどうですか。
大丈夫!きっとこの世界のどこかに、ちゃま様を想ってくれている人がいますから。
早く風邪を治してくださいね。

2013年|10月|29日|17:10 |from ひとしずく.t| URL

No title

いきなりコメントすいません。
冒頭にあるミュッセの言葉すごい良いなって思いました。

2013年|10月|29日|18:06 |from ゆい@消えたい系女子| URL

Re: No title

ふくねこさんこんばんは。
いつも、ブログお邪魔しております。

コメントいただいてうれしいです。ありがとうございます。

本当に悔いなく人生終えることが出来るのかというのは、結局は自己満足の世界だと思います。
でも、それが大事だともいえるわけで想像力が強いと逆に苦しんだりするのが人間の面白さですね。

だから本当に考え方次第で、「幸せ」になれるというのが人間の凄さでもあるので頑張ってそれを見いだしていきたいと考えています。

なので勝手ですが、いつ死んでも満足出来るように常に自分を満たせるようにこれからも生きていけたら最高に良いな…とか思ってます(^_^)


2013年|10月|29日|18:47 |from ちゃま| URL

Re: No title

cocoronoさんこんばんは。
毎度、お世話になってます。(^_^)

そうなんです…風邪は扁桃腺弱くて慣れっこなのですが…今回は肺炎症でてこずってでちょっとしんどいです…

元々が頭痛持ちでもあったのでロキソニンにはお世話になってたのですが…医者嫌い薬嫌いなのでなかなか手に入らなくて…せっかく市販されたので1箱くらいは常備薬として今度買っとかないとダメですね(^_^)b

しょうが良いらしいですね!しょうがの蜂蜜漬けを母が飲んでて良さげだったので今度買ってみます!

2013年|10月|29日|19:02 |from ちゃま| URL

Re: No title

ひとしずくさんこんばんは。
お世話になっております。

ご心配いただいてありがとうございます。

今回は慣れない肺の炎症らしく少々てこずってます(^_^;)
でも体だけは丈夫な方なので、全然大丈夫です!

いつかまた自分越えられたときに、その都度また違う形で人を求めることが出来てそれに応えてくれる人が現れると自分でもどこか期待しています。(^_^)

こんな時代でしかも偏屈者なので残り生涯独り者で生きていくことも視野にいれつつ、生涯愛せるパートナーのような人が現れるのも夢みつつでなんとか満足して人生終えれるように頑張ります!


2013年|10月|29日|19:51 |from ちゃま| URL

Re: No title

ゆいさんはじめまして。
ご閲覧及びコメントありがとうございます。

本当に良い言葉ですよね!大好きな言葉です!

最後にこんな言葉が嘘偽りなく言えるよう人生だったら本当に良くて素敵なことだな~なんて思っています。(^_^)

2013年|10月|29日|19:58 |from ちゃま| URL

ちゃまさん、こんばんは!

体調崩されてたんですね(´Д`)

その後お加減いかがですか?ムリなさいませぬように…

2013年|10月|29日|21:13 |from 糖分ラブ| URL

Re: タイトルなし

糖分ラブさんこんばんは。
毎度お邪魔してます!

お気遣いいただいてありがとうございます(^_^)

そうなんです…しばらくどうもおかしかったのですが週末あたりから本気だされまして…(´`:)

でももうたぶん大丈夫です!あとは咳が治まってくれれば完治!!といったところです。

もうむせてむせて食べれなかった大好物のラーメンが早く食べたいです(´▽`)ノ


2013年|10月|30日|00:29 |from ちゃま| URL

非公開コメント

トラックバック

http://utucyama.blog.fc2.com/tb.php/51-8da5702c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。