FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ガソリン添加剤的な癒される存在

子供はわれわれよりも、またすべての教師よりも真・善・美に近い。
子供を教えるということはむしろ僭越である。
われわれこそ子供より学ぶべき多くのものをもっている。
~トルストイ~

( -_-)ジッ
ちゃまです。

先日、姪っ子や甥っ子に久しぶりに会うことができました。
いや~実にかわいい!そして成長の早さにびっくり!びっくり!!
もう叔父の欲目爆発で「天才か!!」と本気で思ってますからねこれヾ(≧∇≦)
ちゃまは、境遇や思考により見かけによらず子供が大好きです。( -_-)ミタメハヤカラカインテリヤ◦ザダカラネ…
なので、それが血縁の近い姪っ子や甥っ子ともなれば、ちゃまにとってたまらなくかけがえのない存在なわけです。

特に姪っ子には、特別な想いがあります。
ちゃまが病んで休職直後の離婚問題等人生の岐路に立たされてた頃に、姪っ子が生まれてくれました。

当時の心境は「うれしい…叔父になれたのか…こんな時にこんなことに…会わす顔がない…」という感じでした。

しばらくして姉夫婦が、姪っ子に会わせるために来てくれるのですが
まだ「こんなおめでたい時に申し訳ない」<(_ _)>という気持ちやうつうつとした複雑な考えや薬の影響が強すぎて、何ともいえない感じで、ただただ姪っ子を目に焼き付けるかのように見ていたのを思い出します。

その後、写メを送ってもらったり会いにいったりして、ちゃまにとっては唯一なにも考えずに癒される存在なっていきました。
そしてダークサイド(^^;)にのまれそうになる度に姪っ子の「存在」が救ってくれたという勝手な思いもあります。今でも助けられてますが…

それに加え、義兄と姉を本当に尊敬していたりもするので、ちゃまにとってはまさに姫か天使かといったところでしょうかヾ(≧∇≦)

そして、今年になってちゃまが子供のころ一番大事だった妹に男の子ができました。
この子もパパとママに似てきっと「イケメン」になるに違いない!
「顔が良いってだけでも人生3割くらいは、お得だからgoodruckだ!!」と願ってます(^^;)


ちゃまは、今のところ、「もう結婚することも自分の直系の子孫を持つこともない」と考えているので、姪っ子や甥っ子を「叔父」というより「祖父」目線に近い感覚で接してしまったり、人としての自分自身の成長や勉強のために言、行動や成長していく姿を定期的に観察させてもらっているような感覚もある変な叔父さんになりつつあるのですが…(._.)

2人を見ていると改めて元々人間がもつ精神の綺麗さや「人間というものは意味があって生まれてくるものだな」などと感じさせてくれて、絶望的虚無から能動的ニヒリストを目指すちゃまには参考にもなります( -_-)

今のちゃまにとっての2人の存在は自分の子供でもないため「生きるためのガソリン」とまではいえませんが、うまく周辺環境等を回す為の潤滑油であり思考を浄化しくれる水抜き兼ガソリン添加剤のような存在でかかせないものとなっています。

前途多難でまだまだどうなるかは、わからない情けない叔父なんだけれども、なんとか最後に「良い叔父さんだったね」くらいは思われるように、あの子達の幸せを微力でもサポートできる要員くらいにはなれるようにもう少しやるべきことをやっていこうと考えています。( -_-)fight!タタカウキミノウ-タヲ-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 癒される存在 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://utucyama.blog.fc2.com/tb.php/16-1cf2a562

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。